ショッピファイ
How’s it going, everyone? 翻訳担当のナミです!ネットショップを始めるとなると、ウェブサイトを一から作り、商品をサイトから購入できるようにショッピングカート機能を設けたり、サイトのセキュリティを高めるためにSSL化したり、サイト上でクレジットカードやPayPal決済が行えるように設定したりとしなければいけません。初心者には手が出しにくい印象がありますね。それを解決したのが世界最大のネットショップ作成サイトであるShopifyです。

Shopifyとは?

Shopify(ショッピファイ)とは、2004年にカナダで設立されたeコマース会社で、Shopifyの提供するサービスは、その使い勝手の良さから現在では約30万件に上るネットショップがShopifyを使っており、売り上げは200億ドル(約2兆円)ともされています。

Shopifyは自分の好みにカスタマイズが可能で、ドメイン名も独自のものを取得することができます。また、HTMLやCSSもカスタマイズが可能なためひとつとして同じショップはありません。最初からクレジット決済の機能がついているため、登録すれば早速ネットショップとして使用することができます。クレジットカードだけでなく、PayPalなどの様々な決済方法に対応しているため利用者のニーズに応えることが可能です。

ショッピングカート機能を簡単に埋め込むこともできることに加えて、Facebookなどの様々なソーシャルネットワークとも連携しています。機能の中にはFacebookから離れることなくショップの商品を購入できるものも存在します。また、2015年にはAmazonとも提携をしたため、ShopifyユーザーはAmazon上でも商品を紹介できることに加えて、今年の秋にはApple PayやAndroid Payにも対応できる予定です。

まとめ

まだ日本でのサービスは開始されていませんが、海外向けに市場を広めたい皆さんはぜひとも一度Shopifyを試してみてはいかがでしょうか?弊社では、Shopifyを使用した英語ホームページ制作も承っております。