多語ホームページ

こんにちは、英語HP制作担当のクリスです。今回は、多言語ホームページを制作する時の注意点についてお話したいと思います。

WEBは世界と繋がることができるツールですので、ぜひグローバルなホームページを制作してみましょう!

多言語ホームページを制作する時にやるべき事

まず一番重要なのは、ホームページをその言語にちゃんと翻訳することです。日本語のものと同様に、ホームページ制作において魅力的なコンテンツにするためには、正しい文法や高い文書力が必要不可欠な要素です。そのため簡単に翻訳出来るものの、必ずしも正しく翻訳しない機械翻訳ツールなどは、避けた方が良いでしょう!

海外向けの画像の選び方

画像などもホームページ制作などに大きく影響します。国や文化によって特定の写真や画像の捉え方が異なる場合があるので、画像選びは慎重に行う必要があります。
過去に書いた記事で詳しく紹介していますので、参照してみてください。

言語の選択リンクは見えやすい場所に設置する

日本語/Englishなどの切り替えリンクは、ユーザーがすぐ見つけられるような所に設置しましょう。
例えばサイト右上やメニューの中に設置する事をオススメします。
英語と日本語

機械翻訳ツールなどは使わない

上記でも少し説明しましたが、機械翻訳ツールなどで翻訳すると文章がバラバラになってしまったり、文章自体がつじつまの合わない内容になってしまったりしますので、結果的にサイトの評価が下がってしまいます。
最悪の場合スパムサイトと見なされることもあり、せっかくのホームページが台無しになってしまいますので、翻訳を行う際は機械には頼らずプロに任せたほうが良いでしょう。

まとめ

多言語ホームページ制作は決して簡単なことではありません。機械翻訳ツールの性能は以前に比べて向上はしていますが、やはり誤訳や支離滅裂な翻訳内容になってしまう可能性が今でも高く、外国の方に理解してもらえない場合も多いでしょう。日本語のホームページと同じ、あるいはそれ以上に時間を掛けることで外国の方にも理解してもらえるユーザーフレンドリーなホームページになっていくと私は考えています。